「卒業おめでとう」の想いを込めて

ビジネスパーソンの「働くを楽しく」を応援する牛本革ブランドビジネスレザーファクトリーは、この春から社会人になるフレッシャーズの皆さんを応援しています。

プレゼントやギフトは、もらった時の記憶も心に残るもの。

今回は、#牛本革 #インターン #バイト #卒業 #ギフトなど、キーワードごとにあてたエピソードシリーズ第1弾です。

「何気なく言っていた一言を覚えていてくれて…。」

今回伺ったのは、宮崎店でインターンをしていた丸尾さんのエピソード。

3か月間、インターンとして、より良い接客・サービスについて、全身全霊で取り組んでくれていた彼女の最終出勤日。

大学を卒業し、春からの社会人。卒業するにあたり、メンバーがサプライズで用意をしたのは、ビジネストートバッグ(トラピゾイド)でした。

社会人になってからも毎日使えるようにと、通勤用バッグ。
実は、このバッグ、何気なく彼女が欲しいと言っていたアイテムでした。

「ずっと欲しいと思っていた商品を、まさかもらえるとは思っていなかったので、とても嬉しかった。私の宝物です。」

卒業して社会人になっても、このバッグを見るたびに、きっと彼女はインターン先での思い出や、宮崎メンバーの顔を思い出すのではないでしょうか。

新社会人になる、身近なあの子に向けて、毎日使えるビジネスアイテムを贈りませんか?

何を贈ればいいか悩む方へ
▶新たな門出に「ギフトカード」を贈りませんか?

この記事をシェアする