地球にやさしいこだわりーお買い物袋・梱包箱編ー

日頃よりビジネスレザーファクトリーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブランドでは、これまでも環境に配慮した再生紙を使用していましたが、今回新たに、お買い物袋に植物由来の「ベジタブルオイルインキ」を、梱包箱には「FSC認証の再生紙の使用」と「テープレス設計」を導入いたしました。

導入背景

ビジネスレザーファクトリーでは、直営店舗でお買い上げのお客さまに、商品サイズに合わせた3種類のお買い物袋をご用意しております。

また、オンラインショップご利用のお客様には、当社オリジナルの梱包箱にてお手元までお届けしております。

「お客様の手にわたるものや、日々使用するものほど、地球に優しくありたい」と私たちは考えます。今回は、弊社で取り組んでいるこだわりについて、ご紹介させていただきます。

お買い物袋へのこだわり

ご購入時の一度きりの使用ではなく、持ち運びの際、サブバッグとして数回使用していただけるよう、再生紙として一番頑丈となる厚みや、使いやすさを追求したサイズ感で、生産しております。

「多くお客さまの手に渡るお買い物袋を、少しでも地球にいいものに出来ないか」
そんな思いから、パートナー企業である印刷会社に相談したところ、植物由来のベジタブルオイルインキを紹介していただき、採択することとなりました。

また、直営店舗にてご自宅用でご購入のお客様、小物を単体でご購入のお客様には、エコの観点からお買い物袋削減のお声がけをさせていただくこともございます。ぜひ地球環境配慮への取り組みへのご協力をよろしくお願いいたします。

梱包箱へのこだわり

以前までは、梱包後、郵送途中で開かないよう、ビニールテープで止めて発送していた梱包箱。多いときには日に400件以上を出荷する中で、使用するビニールテープの量も膨大でした。

こちらも、パートナー企業である印刷会社と、開発を重ね、ビニールテープを使わずに、はめ込むだけでフタが止まる「テープレス」の梱包箱が完成しました。

また、素材は「FSC認証」の再生紙を採用しました。FSC認証とは、国際的な森林管理の国際機関であるFSC(Forest Stewardship Council:森林管理協議会)が認証している仕組みで、FSC認証製品を選択することで、違法伐採や環境破壊に加担せず、持続的な森林経営や林業を間接的に支援することができます。

 

たった一枚のお買い物袋が、たった5センチのビニールテープの小さな削減の積み重ねが、未来の地球に繋がりますように。

ビジネスレザーファクトリーは、地球にやさしい選択を推奨しています。

直営店舗は以下の全国14か所にございます。
福岡天神店熊本店大阪なんば店品川店名古屋店広島空港店宮崎店横浜店札幌店大分店那覇空港店名古屋栄店東京駅八重洲店、大阪エキスポシティ店

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

この記事をシェアする