近年のキャッシュレス化が進み若い世代を中心に人気があったコンパクト財布が幅広い世代に好まれるようになりました。

小さいサイズの三つ折り財布や薄型のL字ファスナー財布、マネークリップなどが注目されコンパクトで持ち歩きやすいのが特徴です。
男性へのプレゼントで悩んでいる人や小さくコンパクトな財布を探している人も多いと思います。

老若男女ともに人気のコンパクト財布ですが、思っていたよりもお札や小銭、カードが入らない場合もあったりしますよね…

そこで男性から今人気の高いコンパクト財布を選ぶ際のポイントやコンパクト財布のおすすめブランド紹介していきたいと思います!

1.コンパクトなメンズ財布選ぶポイント

1-1.サイズ感

コンパクトな財布をお探しの際に重要になってくるサイズ感。ポケットにはいる大きさでスーツにも合うものを選ぶのがポイントになります。小さく薄めの財布にするとよりスマートに見せることもできます。

ミニ財布はちょっとしたお出かけやサブとして使うのがおすすめです。
この機会にぜひ、お財布を変えてミニマリストになるのはいかがでしょうか。

1-2.機能性

ミニ財布や薄い財布は機能性が重視されます。しかし、小さくても収納が多いものあります。
普段のカードの枚数や小銭、お札をあらかじめ把握した上でえらぶのがポイントです。

よりスマートにお会計をするには、収納も必要ですがお札やカードの出しやすさも気になります。ストレスなく素早くお会計を済ませたい方は機能性も考えて選ぶことが大切です。

 1-3.価格帯

コンパクト財布は、比較的にお手頃な価格で販売されています。しかし、ハイブランドになると手が出にくくなりますよね…

使い分けされる方もいるので、メイン財布またはサブ財布として持っている方が多いです。メインでもサブでも使える高品質なもの数多くあります。そこで、今回はお値段もお手頃なおしゃれなコンパクト財布を紹介しています。

2.コンパクト財布の特徴とおすすめの男性タイプ

2-1.マネークリップ

マネークリップ

スタイリッシュな姿が美しく、つい誰かに自慢したくなるようなコンパクトなマネークリップです!

欧米で人気の財布を日本仕様にデザインしました。札ばさみだけでなく、カードポケットや小銭入れをあわせ持ち、薄いフォルムでありながら収納力にも長けた新提案の財布。スーツにも合うので男性にはおすすめです。

海外紙幣に合わせたサイズのマネークリップが市場では多いですが、
ビジネスレザーファクトリーのマネークリップは、日本紙幣に合ったサイズで作られているのが特徴的です。

国内や海外を問わず、出張の多いビジネスパーソンに最適です。名入れサービスもあるので、プレゼントにぜひ!

商品名:マネークリップ
価格:5,999円(税別)
サイズ:高さ8.3cmx幅10.3cmx厚み1.4cm
カラー:全13色

ビジネスレザーファクトリーのマネークリップはこちら。

2-2.コインケース

ボックスコインケース

シンプルなデザインのものが多く、小銭がよく入る小さい財布です。主に財布をふたつに分けられている方が愛用している財布です。小銭が多く、ポケットに入れている男性にはいいですね。

商品名:ボックスコインケース
価格:2,999円(税別)
サイズ:高さ7.5cmx幅7.5cmx厚み1.0cm(開閉時:高さ7.5x幅7.5cmx深さ3.7cm)
カラー:全13色

ビジネスレザーファクトリーのボックスコインケースはこちら。

2-3.L字ファスナー財布

L字ファスナー財布

文字通り、ファスナーがL字になっていて、小銭やお札の出し入れが簡単にできます。
見た目もスッキリしているものが多いので、スーツでお仕事される男性にはぴったりです。

商品名:L字ファスナー財布
価格:3,999円(税別)
サイズ:高さ11.0cmx幅9.9cmx厚み0.3cm (ファスナー側厚み1.5cm)
カラー:全13色

ビジネスレザーファクトリーのL字ファスナー財布はこちら。

2-4.三つ折り財布

三つ折り財布

小さい財布の中でもカードを中心とした収納スペースも数多く確保しているタイプのものが多くあり、小銭もしっかり入り中身が分けられているためバラバラになりにくく使い勝手が良いのが特徴です。

カードや小銭が多い男性にはこちらがおすすめです。

商品名:三つ折り財布
価格:5,999円(税別)
サイズ:高さ8.0cmx幅10.0cmx厚み2.5cm(開閉時 高さ21.7cmx幅10.0cm)
カラー:全13色

ビジネスレザーファクトリーの三つ折り財布はこちら。

2-5.マルチウォレット

マルチウォレット

お札や小銭、クレジットカード、鍵、名刺など様々なものを収納することができる財布です。
中身をいくつかまとめて持ちたいなら、コンパクトに持てるマルチウォレットもおすすめです。

商品名:マルチウォレット
価格:3,999円(税別)
サイズ:高さ7.5cmx幅11.8cmx厚み1.5cm
カラー:全13色

ビジネスレザーファクトリーのマルチウォレットはこちら。

3.コンパクト財布を他ブランドと比較

3-1.吉田カバン

財布

カードポケットが2重式でたくさん収納できるのが魅力のお財布。いつもカードで財布がかさ張ってしまう方も、ストレスを感じにくい作りです。お札入れと小銭ポケットが2重なので、紙幣を分けるなど便利な使い方が可能です。

要望の多いBOX型小銭入れ付きの二つ折りウォレット、カード収納を多く備えた二つ折りウォレットなど様々なニーズに対応できるアイテム構成。素材には牛革を使用。

年齢問わず使っていただけるギフトとしても最適なシリーズでおすすめ。
商品名:PORTER CURRENT WALLET
価格:20,350円(税込)
サイズ:縦92×横120×厚み18mm

吉田カバンの公式サイトはこちら。

3-2.m+(エムピウ)
財布

イタリア製タンニン鞣しの一枚革を使用した二つ折り財布。特徴はこの圧倒的機能性です。お札、コインはもちろんのこと、カード類は15枚程度まで収納できます。カラーも数多く発売されているので、自分に合った色を選ぶことができるのもいいですね。

カードが多数収納できるスペースとは別に、札ばさみがカードポケットになっていて、良く使うカードを1枚収納可能。Suicaなど頻繁に出し入れするカードを入れるのにおすすめです。

商品名:ミッレフォッリエ2 P25
価格:15,120円(税込)
サイズ:縦85×横110×厚み25mm

エムピウの公式サイトはこちら。

3-3.アブラサス(abrAsus)

財布

東京のデザイナーズブランドabrAsusの有名商品です。人気の高いおしゃれなデザインになっており薄い財布はたくさんの人が使っている人気の財布ですね。薄い財布は何といっても薄さが魅力。グッドデザインショーも受賞しているアイデア財布です。

革質に応じて値段も変わるのですが、エイジングにこだわるなら最高級のブッテーロエディションがおすすめです。エンボスレザーならではの質感で手触りもおすすめです。

商品名:薄い財布
価格:14,950円(税込)
サイズ:縦98mm×横95mm×厚7mm
アブラサスの公式サイトはこちら。

3-4.ラップス

財布

美しい光沢が魅力のイタリアレザーを使用。使い込むほどに経年変化で色や風合いが深まるので、革本来の渋さを楽しみたい方におすすめです。かなり味わい深いものになっています。

カード収納スペースが2箇所に別れているので、よく使うカードをソートできて便利。いつの間にかカードが多くなってしまう方も使いやすそうです。小銭入れは外側についているので、わざわざ財布を大きく広げる必要はありません。

商品名:ラップスVEOL Italy Piccolo
価格:7,500円(税込)
サイズ:縦75mm×95mm×厚15mm
ラップス公式サイトはこちら。

3-5.東京下町工房

財布

世界最高峰の革、栃木レザーを使用しています。使えば使うほど見た目に味が出てくるので、自分だけの財布を育てることができます。スタイリッシュなカーブフォルムと機能性を合わせもつウォレットでオフタイムを楽しめます。

ビジネスシーンとプライベートで財布を分けて使うことができ、必要な機能もしっかり備わっていて、お札はもちろん、コインとカードも分けて収納することが可能です。

商品名:コンパクト財布
価格:3,980円(税込)
東京下町工房の公式サイトはこちら。

3-6.イルビゾンテ

財布

3-7.AS2OV( アッソブ)

財布

おしゃれでスタイリッシュなデザインのマネークリップです。原皮から時間をかけ、タンニンとなめし剤に漬け込みなめした事で、革の芯までタンニンを浸透させています。
製造工程の段階で環境汚染の原因となる薬品や有害物質を使用しないこだわり製法。

職人の手作業によるオイルの塗り込みやグレージング、アイロンかけを重ね深みのある風合いに仕上げているため味がでて愛着の湧く一品です!

商品名:AS2OV (アッソブ) OILED ANTIQUE LEATHER MONEY CLIP マネークリップ
価格:16,000円(税抜)
サイズ:縦95mm×横100mm
UNBY GENERAL GOODS STORE公式サイトはこちら。

4.まとめ

今回紹介したポイントやブランドは厳選しています!他にも数多くの選ぶポイントやブランドもありますので色々調べてみるのも良いですね。この記事がプレゼント選びや自分用でお探しの方の参考になればと思います。

今後より人気がでると思われるコンパクトなミニ財布。革製品は様々な種類がありデザインや質感も一つ一つ違います。月日が立つにつれて変化していくのも特徴になります。だからこそ、長く使っていただきオンリーワンのものにしてもらい大切にしてもらいたいですね。