春は、新生活が始まる季節。

就職を機に、新たな一歩を踏み出す新社会人の方へ、門出をお祝いする“就職祝い”を贈りたいと考えている方も多いのでは?

人生において節目となるこのタイミングに、心に残る素敵なプレゼントを贈りたいものですよね。今回は、男性へ贈るおすすめの就職祝いをピックアップしてみました!

1.男性への就職祝いの選び方

親から子へ。彼女から彼氏へ。バイト先の先輩から後輩へ。

頑張ってね、とエールを乗せて就職祝いを選びましょう。

就職祝いをもらう男性が喜ぶ姿を思い浮かべながら、下記3点を参考に選ぶのがおすすめです。

1-1.実用性で選ぶ

揃えるものが多くなにかとお金が必要な新社会人生活において、実用的な『名刺入れ』や『ボールペン』などのアイテムを贈ると喜ばれます。

彼女や近い友人にもらう名刺入れは、お仕事で使うたびに気合いが入るアイテムになるでしょう。

親御さんであれば、新居に引っ越す際に、掃除機やレンジなどの生活必需家電などもおすすめです。

1-2.価格帯で選ぶ

どのくらいの価格のアイテムを贈れば良いか気になりますよね…

就職祝いの予算は、贈る相手との関係性を考えつつ、高価すぎて心理的な負担に価格帯が良いです

バイト先や大学の先輩であれば 2,000円から3,000円。彼女や親など、近い関係性であれば5,000円から10,000円が価格相場です。親からのプレゼントは少し高くても永く使える本革バッグが人気ですよ。

1-3.職種で選ぶ

就職祝いのギフトを選ぶ前に、贈る相手がどの職種に就くか確認しておきましょう

デスクワークが多い内勤タイプの方には水筒やノートなどの雑貨。

外回りの多い営業タイプの方には名刺入れや革靴、シューケアグッズなどのビジネスアイテム。

物流関係など体を動かすタイプの方にはタオルなどの消耗品など、

贈る相手の職業に合わせて、より実用的なアイテムを選びましょう。

2.男性におすすめの就職祝いギフトベスト10

男性に贈る就職祝いで迷っているひとに、おすすめギフトをベスト10形式でご紹介します。

初めにお伝えすると、男性向け就職祝いなら、社会人のマストアイテムである名刺入れがおすすめです。

どの職種でも名刺を使う機会はあるので、人生の先輩から、エールをこめて贈りましょう

1位 名刺入れ

 

名刺入れ
名刺入れは、社会人の必須アイテム。特に、相手への敬意を示す牛本革がおすすめです。カジュアルや派手なデザインではなく、上質感がありシンプルな名刺入れはポイントが高いです。

名刺入れ

ビジネスレザーファクトリーの名刺入れなら、就職祝いを渡す相手の名前を刻印できます。就職祝いに世界に一つだけのプレゼントを贈りませんか。自分の名前が入った世界に1つだけの本革名刺入れは、きっと永く使ってもらえますよ。

男性に就職祝いをプレゼントして喜んでもらいたい方は、いますぐ下記をタップして名刺入れをチェックしてみてくださいね!

世界TOP3に入る本革ステアを使うビジネスレザーファクトリーは、自社工場で手作りしているため、中間業者を一切いれない直販リーズナブル価格で、税抜3,999円(税込4,398円)で販売しています。

2位ビジネスバッグ

ビジネスバッグ(スタンダード)

ビジネスバッグ(スタンダード)

親からのプレゼントで最も人気が高いのが、本革のビジネスバッグです。新社会人にとって、ブランド品のバッグはまだ持ちづらいので、ノンロゴの本革バッグがおすすめです。

ビジネスレザーファクトリーなら、ブラックだけでなく、ブラックネイビーやダークブラウンなど、定番でありながら個性を出せるビジネスバッグをご用意しています。

バッグの詳細が知りたいひとは、いますぐ下記のボタンをタップしてみてください!

3位手帳カバー

ほぼ日手帳カバー

社会人になると手帳でスケジュールを管理する人が増えます。
上質な牛本革の手帳カバーはビジネスシーンに映えるだけでなく、商談や会議の場で出しても恥ずかしくない装いになります。

中身を入れ替えれば2年3年と長く使えますね!

ビジネスレザーファクトリーの手帳カバーのカラーは全13色から選べるので、贈る相手に合った色の手帳カバーを選んでみてください。

⇛⇛ビジネスレザーファクトリーの手帳カバーはこちら。

4位ペンケース

ペンケース(ラウンド)

日頃からボールペンなど筆記用具を使う方には、持ち合わせている文房具類をまとめるペンケースが喜ばれます。

ビジネスレザーファクトリーは、本革の良さを活かした柔らかなフォルムと高い機能性を実現した最高級牛本革のペンケースを販売しています。

コンパクトに持ち運べる長くつかるシンプルなデザインが男性、女性ともに人気ですよ。

⇛⇛ビジネスレザーファクトリーのスマートペンケース(ラウンド)はこちら。

5位タオル

今治タオル

生活をする上でいくつ持っていても困らないタオルは実用性も高く喜ばれます。

体を動かす仕事に就いた方にとっては使用頻度も高く必須アイテムです。

⇛⇛今治タオル 公式サイト

6位ノート

新社会人は、会議やブレストでメモする機会が多いです。
上質なノートの書き心地は安価なノートに比べると歴然。

普段自分では買わない高級なノートは職場でも目をひくアイテムになります。

⇛⇛クオバディス 公式サイト

7位マイボトル

水筒
コンビニやスーパーでペットボトルの飲料水を気軽に買えますが、近年エコの価値観が広まり、地球環境に良いライフスタイルを好む人が増えています。エコボトルが欲しいけど、種類が多すぎて選べない!という人に、茶こし付きマイボトルをおすすめします。

家で入れたお茶を職場で手間なく楽しめるアイテムとして喜ばれますよ。

⇛⇛TEAtrico 公式サイト

8位シューケアグッズ

靴のお手入れは社会人としてのたしなみです。
どれほどスーツ姿が決まっていても、足元がだらしないと台無しに。汚れた靴は案外目につくものです。

逆に、きちんと手入れが行き届いた靴をはいていれば、好印象を与えることができます。

基本的なシューケアグッズがセットになったものなどが、初めて靴磨きをする人にはおすすめです。新社会人のシューケア入門にいかがでしょうか。

サフィール 公式サイト

9位ボールペン

ボールペン
利用頻度の高いボールペンは就職祝いの定番のひとつ。デジタル化が進む中、文字を書く機会が減ってきたとは言え、毎日使うボールペンは社会人にとって欠かせないツールのひとつです。電話応対をした時や、ちょっとした覚書には、手書きの方が早いですし、特に新入社員は何かとメモをする機会が多く、ボールペンは実用性が高いと言えます。

上質なボールペンの抜群の書き心地など、優れた機能は使ってみれば一目瞭然。また、文字を書く道具としてだけでなく、ビジネスシーンに映えるアクセサリーのような役目も果たしてくれます。安価なものもありますが、高級なものは、特に若い人ほど、なかなか自分では購入しないものだけに、贈られるとうれしいものです。

10位ネクタイ

ネクタイ
男性に贈る就職祝いの定番、ネクタイ。通勤にスーツを使うなら、ネクタイは何本あってもうれしいものです。
ネクタイは、選んだ色や柄によって相手に与える印象が変わるほど大切なもの。ビジネスシーンでは第一印象が重要なので、きちんとした身だしなみで好印象が得られるようなネクタイを贈りましょう。

色は、定番の紺色(青)やエンジといった、おそらく新社会人が着ることが多い紺やグレー系のスーツに合わせやすいものがおすすめです。柄も無地やオーソドックスなものが良いでしょう。

おまけ!ハンカチ

ハンカチ
社会人は身だしなみに気を遣わなくてはなりません。何より大切なのは、清潔感。そんな身だしなみを整えるための必需品のひとつがハンカチです。

手をふくだけでなく、通勤や外回りなど汗をかいた時など、ハンカチを使う場面は多いもの。毎日使うものなので、複数そろえていた方が助かります。お祝いとして、上質なハンカチを贈れば喜ばれるでしょう。

2.まとめ

男性への就職祝いのポイントは、毎日の通勤やオフィスで必ず使うアイテムで、上質で長く使えるものや、複数そろえると便利なもの。また、実用的なものが良いため、欲しいものが何か、可能であれば尋ねてみるのも一案です。

新たな船出となる就職に、心を込めたプレゼントを選んで、お祝いをしてみてはいかがでしょうか。