今回のテーマは、読書タイムを格上げするアイテム「ブックカバー」
楽天市場やAmazonなどで人気の革ブランドを中心に、革小物に熟知した編集部が、おすすめの革製ブックカバーを紹介していきます。
使いやすさや価格から厳選した、2022年決定版です!

「自分専用」ブックカバーのススメ

ある調査会社によると、男女とわず趣味ランキングTOP3に「読書」がランクインしているそうです。
本記事でおすすめしたいことは、自分専用のブックカバーを持つということ。
ブックカバー選びは、本が汚れないようにしたり、表紙を他の人の目から隠したり…という機能面はもちろん、本を読むあなたの個性を表現するアイテムです。
使い捨ての紙製ブックカバーではなく、永く使える革製ブックカバーを使えば、愛着がわいて本を読む時間がより贅沢なものになります。
お気に入りのブックカバーを使えば、気分も上がるはず。あなたの読書時間を彩るおすすめ革製ブックカバーを見ていきましょう!

おすすめの本革ブックカバー

長く続く趣味の読書のおともに、永く使える本革ブックカバーがおすすめです。
本革ブックカバーは一枚革を贅沢に使ったシンプルデザインがベスト。まずは、ビジネスレザーファクトリーこだわりの一品から試してみてください。

ビジネスレザーファクトリー(Business Leather Factory)

ビジネスレザーファクトリー天神店 牛本革アイテムのみを扱う専門店ビジネスレザーファクトリーは、
本革ブックカバーを4タイプサイズ用意しているので、読みたい単行本のサイズに合わせてくださいね
ビジネスレザーファクトリーブックカバー 革好きなら誰でも知っているステアを贅沢に使っており、触った瞬間に上質な革の肌ざわりを実感できます。
朝活や通勤、お仕事終わりの読書タイムをグレードアップした気持ちで、ぜひ読書を楽しんでくださいね
本革ブックカバーを初めて試す方やその日の気分で複数持ちしたい方のために、
リーズナブルな価格で販売しています。
高品質な自慢の本革ブックカバーが、文庫なら税込3,298円。ハードカバーでも税込3,848円です。

価格の理由は、自社工場で作っているから。
中間マージンを一切いれずに、国内で直接販売しているので、安いです。
13カラー展開で、お名前入れも可能ですよ。世界に一つだけのブックカバーになるのでおすすめです!
楽天市場でも高評価で、1,900件以上のレビューをいただく大人気ブックカバー。

気になる方は、ビジネスレザーファクトリーの公式ショップで、本革ブックカバーをいますぐチェックしてみてください!

商品名:ブックカバー(文庫、新書、ソフト、ハード)
価格:
(税抜)2,999円〜3,499円
(税込)3,298円〜3,848円
カラー:全10色(ブラック、ブラックネイビー、キャメルブラウン、ロイヤルレッド、ピーコックブルー、マスタードイエロー、ブラックグリーン、ダークレッド、グレーベージュ、ダークブラウン)
素材:牛本革(ステアハイド)

ヘルツ(HERZ)

HERZのブックカバー

老舗の日本の革鞄ブランドのヘルツ。質の良い革を使った鞄を中心に、財布やステーショナリーなどの革小物にも定評があります。

HERZのブックカバー

厚めの革でしっかりとした作りのブックカバーは、シンプルなデザイン。硬めの素材でできているため、馴染むまで少し時間がかかりますが、“自分のもの”になるまでの時を楽しむのも良いですね。 商品名:ブックカバー(KB-4)Sサイズ 価格:3,780円(税込)
▶︎HERZ商品販売サイト

カクラ(KAKURA)

KAKURAブックカバー

紙・土・革・竹といった素材を用い、ステーショナリーを中心に、つかい手の心を豊かにすることを目指した製品開発を行うブランドです。ブランド名は、アメリカ先住民族の「KAKURA族」から取ったのだとか。 KAKURAブックカバー 革の断裁から手縫いでの縫い上げまで、ひとつひとつ丁寧な仕事で作られる一品。見開き左側を折り返して使うタイプなので、厚みのある本にも対応できますよ。シンプルなデザインの中に、革でつくられたしおり紐の飾りボタンがワンポイントになっておしゃれです。 商品名:レザーブックカバー bunko 価格:5,940円(税込)
▶︎KAKURA商品販売サイト

土屋鞄製造所

土屋鞄ブックカバー 1965年創業の日本のメーカー。ランドセルが有名な土屋鞄製造所ですが、バッグや財布など、上質な革を使用し、腕利きの職人が仕立てるレザーアイテムも数多く取り揃えています。 土屋鞄ブックカバー 柔らかなオイルヌメ革を使うことで、手にしたその時からしっとりとした手触りや革の香りが楽しめます。使うほどに増す柔らかさや、深まる色艶を堪能できる逸品です。 商品名:トーンオイルヌメ アンティック文庫カバー 価格:13,500円(税込)
▶︎土屋鞄製造所商品販売サイト

ピッチーノ(piccino)

ピッチーノブックカバー 1966年創業の日本の老舗バッグメーカー。選び抜かれた国内外の魅力ある革を、直営工房で職人が丹精込めてレザーアイテムに仕立てます。 ピッチーノブックカバー ピッチーノの隠れたベストセラーでもあるブックカバーは、イタリア産のナッパラックス革を使用し、職人が一枚一枚斬り出して縫製したもの。カラーバリエーションの豊富さも魅力のひとつです。 商品名:ブックカバー文庫サイズ 価格:5,400円(税込)
▶︎piccino商品販売サイト

ワイルドスワンズ(WILDSWANS)

ワイルドスワンズ ブックカバー 「丈夫で長持ちする道具作り」を掲げる日本のブランド。丸みを帯びた美しいフォルムが特長的な財布など、独自の技術と感性で、上質な素材をもとに存在感のある革製品を生み出しています。 WILDSWANSのブックカバーは、使い始めは張りがあって硬めの質感。長く使うことで、艶が出て革ならではの経年の変化を楽しめるブックカバーです。片側の折り目の位置を調整することで本の厚みにフィットさせることができるのも嬉しいポイントです。 商品名:SUITED-M 価格:10,800円(税込)
▶︎WILDSWANS商品販売サイト

本革にこだわらないなら!日本製のおすすめブックカバー

ティーズの革製ブックカバー ティーズのブックカバー「SION」は、読書好きの店主が作った国産の革製ブックカバー。 楽天市場やAmazonで高評価されています。抗菌機能が付いていたり、有害物質を使わない加工を施した合皮のレザーブックカバーで、コーヒーをこぼしても一拭きで無傷です。 持ち手やしおりにもこだわりを持つブランドなので、特に本革のこだわりがなく、機能的な国産ブックカバーを探している方はぜひ試してみることをおすすめします。
▶︎TEESFACTORYの商品販売サイト

まとめ

いかがだったでしょうか。 読みたい本に、とっておきの革製ブックカバーをかければ、読書タイムがグレードアップします。 本革ブックカバーは使うほどに味わいが出てくるので、愛用歴の長い筆者も手放せません。笑 革製のブックカバーを使えば、いつもの読書タイムがよりいっそう充実したものにきっと変わるはずです。 ぜひ、この記事をキッカケに、お気に入りのレザーブックカバーが見つかりますように!