iPhone7.8ウォレット

大分店 三浦さん 30代スタッフの愛用品
iPhone7・8ウォレット/カラー:キャメルブラウン

今回、愛用品を紹介するのは、栄店スタッフの三浦です。
わたしのiphoneケースを選ぶポイントは丈夫なことと飽きのこないことです。
ビジネスレザーファクトリーのiPhoneウォレットに出会って、気づけば1年半もの間、愛用していました。
1代目はピーコックブルーを使っており、2代目の現在はキャメルブラウンを選びました。
キャメルブラウンはカジュアルなシーンはもちろん、結婚式などフォーマルな場では落ち着いた印象を与えてくれます。今ではわたしにとって、なくてはならない存在になりました。

▷愛用歴 1年半
▷カラー キャメルブラウン

推しポイント①/丈夫で長持ち

iPhone7.8ウォレット

牛本革のものを使うのが初めてで、使ってみてわかったのは、これまで感じていた悩みをすべて解決してくれるということです。
わたしは携帯電話を落としてしまうということが時々あるのですが、牛本革は丈夫で耐久性があるので落としてしまっても携帯電話本体が痛みにくく、特に摩耗の激しい四隅も削れてしまったり、色がはげてしまうこともあまりありません。
ビジネスレザーファクトリーのiphoneケースは中に芯材を使っているので、ゴムやシリコン製のケースのように使用していくうちにサイズが合わなくなるということもありません。

推しポイント②/機能的でシンプルなデザイン

iPhone7.8ウォレット2

お勧めしたいのは、ポケットが2ヶ所あるということです。
わたしは常にIC定期券を入れて持ち歩いています。携帯電話のケースにポケットがあることにより、IC定期券を休日の度に取り出す必要もなく、改札やバスを降りる際にかざすだけでスマートに持ち歩くことができます。また自動販売機でちょっとした飲み物を買う時にも便利です。

もう1ヶ所のポケットには、近所まで買い物に行く時に、少しの現金、クレジットカードとポイントカードを入れて、財布を持たずに出かけることができます。
ポケットが2つあることでいつも携帯しているIC定期券をポケットから出す必要もなく、近所のスーパーや本屋やコンビニまで行く時はこれ1つで十分事足ります。外で名刺や飲食店のショップカードをいただいたときにも、このポケットに収納することができるので、とても便利です。
またデザインがシンプルな点と牛革の高級感もあるので、飽きることなく使っています。

どうしても語らせてほしいポイント/背面のポケットを立てることができる

自宅や外出先でちょっと動画を見たい時に便利です。
私は、仕事の休憩中や自宅でちょっとした家事をしている際に、動画を見ることがあります。そういったときに背面ポケットを立てると自立するので、倒れてしまうことなく動画を見たりすることができます。また、最近リモートワークでミーティングに出る時や、家族や友人とオンラインでカメラを通して顔を合わせるときにも重宝しています。この時に、ウォレット型を使っていて本当に良かったと思います。

最近リモートワークやオンラインで人と会うことが増えたけど、パソコンにカメラが付いておらずiphoneを使っている方には是非一度試していただきたいと思います。
カラーバリエーションも13色あるので選んでいただくのもきっと楽しいと思います。

iPhoneウォレット(7/8/SE)の商品ページは、こちらから